2007年09月20日

ISE9.2のインストール

急遽、ISE9.2を使う必要が出てきた。
インストールしたいのだがXPおよびVISTAが入った適当なPCが見つからない。
仕方が無いのでサポート外のWindows2000にインストールしてみた。

DVDを挿入し、インストーラでOSチェックが入っていないことを祈りながらセットアップを開始.....どうやらチェックしていないようだ。
次に、「ダウンロードケーブルのドライバ」これは気持ちが悪いのでインストールのチェックを外した。
コピーを開始し問題なく終了。
次に、サービスパック、IPアップデート、Chipscopeを入れて無事最新の状態に....と思いきや「エラーメッセージ」が!
何だこのメッセージ...Webアップデートでネットワークが切断されたと出ている。IEでは問題ないのでネットワークがおかしいとは思えない。
なぜだ...
色々調べたらHDDの残り容量が少ないようだ。空き容量を増やし再チャレンジしたら無事完了した。

それにしてもISE9.2フルインストールで7Gbyte近く消費している。
ん!「.backup」フォルダこれが約1.5Gbyteこれって消して良いのかな?フォルダの中を見てみると消しても良さそうなので全部削除!
それでも、約5.5Gbyte...

ちなみに最新の状態でISE9.1は約4.5Gbyte、ISE8.2は約3.8Gbyteなのでバージョンアップ毎に1Gbyteずつ増えている計算になる。
EDK8.2は約800Mbyte、EDK9.1は約900Mbyte...なんか、かわいく思えてくる。



投稿時刻(21:01)│コメント(4)Xilinxツール 

この記事へのコメント

1. Posted by marsee   2007年09月21日 13:05
私のパソコンにはISE6.3、ISE8.2、ISE9.1、ISE9.2の4つのISEが入っています。
それぞれ、使い分けています。今のところ主に使っているのは、ISE9.1です。
2. Posted by たーぼ   2007年09月21日 22:00
こんにちは。marseeさんも古いツールは取ってあるのですね。
私も古いデザインのバグ修正に使うので取ってありますがHDDの容量がもうヤバイです。
ちなみに、一番好きなのはISE4.2で嫌いなのはISE8.1です。
ISE9.1は結構良く思えたのですが、ISE8系が最悪だったのでだまさたのかもしれません。
3. Posted by marsee   2007年09月22日 05:29
まったく同感です。ISE8.1は最悪でしたね。どうしようもないので、これは消しました。
一番好きなのはISE6.3です。今でも使っています。
新しいISEにして、動かなくなることは良くあるので、完全に動くのが確認できるまで、古いのは捨てられません。
4. Posted by たーぼ   2007年09月26日 20:28
私も、ISE8.1は消しました!
何回プロジェクトファイルが壊れたことか...
ISE6.3は好きな人が多いみたいですね。私は、たまたまこの時期にFPGA設計が無かったので使い込んでいません。それにしてもまだ現役とは、すばらしい!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新コメント
ブログ内検索
カテゴリ別表示
月別表示
問い合わせ・連絡先
ta_bo__@livedoor.com

本サイトは以下のアクセス解析を使用しております。
基礎化粧品