2007年07月02日

ザイリンクス PCI Express セミナ

「ザイリンクス PCI Express セミナ」に参加した。
いつもXilinx社主催のセミナは初心者向けが多く、今回も同じで技術的に既知の内容ばかりだった。その代わりいつも展示ブースで濃い情報を入手できる!今回も展示ブースでの情報収集は有益な物だった。その中でもTEDのV5ボード開発のノウハウがとても参考になりそうだ。講師の人は知っている人で代理店もTEDを利用しているので、今後オンサイトの説明会も含めてサポートして貰おうと思う。

また今回、V5のハードPCIeIPのラッパIPの紹介が4件もあった。あまりハードIPの事に関して調べていないがそんなに使いづらいのだろうか?TEDの評価ボードの購入で無料の物(参考デザイン扱い)とAVNET(KTLの代理店)の約30万円の物、PLDAの数十万円の物、沖情報システムの数百万円の物だ。こんなに差があって価格/性能は比例するのだろうか?

そうそう、アイカのプレゼンで「ハワード・ジョンソン 高速信号ボードの設計」 の紹介があった。翻訳に関わっているそうだ。金曜日に買いに行ったらまだ売っていなかった。いつ発売なの?

期待していた抽選のWiiはことごとくハズレ...残念



投稿時刻(19:50)│コメント(0)イベント 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新コメント
ブログ内検索
カテゴリ別表示
月別表示
問い合わせ・連絡先
ta_bo__@livedoor.com

本サイトは以下のアクセス解析を使用しております。
基礎化粧品